新型コロナウイルス感染症対策 – 施設内の対応

施設内の対応

1.施設到着

施設到着後は入口にて手指消毒をお願いいたします。

2.健康状態の把握

通常のバイタルチェックのほか、感染症の諸症状の有無を再度口頭で確認を行います。

3.水分補給

水分補給等のマグカップに関しては使用を中止し、紙コップにて対応いたします。

4.換気

1時間に1回空気の入れ替えを徹底いたします。

5.マシン

ご利用者一人一人終了時に、アルコール消毒を徹底いたします。

6.テーブル・椅子

お一人づつ、利用時は同じ物を使います。終了時にはアルコール消毒を行います。

7.トイレ

利用後の清掃を徹底し、アルコール消毒を行います。

8.送迎車

ドライバーはマスク着用を徹底し、出発時はシートやドアノブなどアルコール消毒を徹底します。

9.設備・備品・共有部分

ドアノブやスイッチ及びご利用者が直接触れる可能性のある設備・備品については消毒を行います。共有部分の清掃や消毒などの衛生管理を行います。

戻る